2019年度中野区ビジネスプランコンテストビジコンなかのキックオフイベント参加者募集

ビジコンなかのキックオフイベント2019年8月7日(水)

第1部
雨宮 みなみ氏

18:30~19:00 名刺交換のやり方すら知らなかった
私の起業ストーリー 保育士から経営者になった私

株式会社キッズカラー 代表取締役/保育士
雨宮 みなみ

起業する前はごく普通の保育士として、日々子どもに携わっていました。
起業した当初は名刺交換もビジネスメールを書くのも初めて。
「マネジメント」という言葉も初めて知り『もしドラ』を読んで勉強したほどです。
そんな私がどうやって会社を起ち上げたのか、お話しさせていただきます。

Profile

1986年生まれ。
中学生の頃から目指していた保育士資格を取得後、複数の保育園で6年間子どもに携わる。
2010年に株式会社キッズカラーを設立。
現場での経験を通して立ち上げた、保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム
HoiClue[ほいくる](Webサイト https://hoiclue.jp/)は、現在は2人に1人の保育士が使用している。
「こどもの“やってみたい”っておもしろい。」というタグラインの元、新しいチャレンジに向けて奮闘中。

第2部
野竿 達彦氏

19:10~20:30 「起業したい。でも収入は下げたくない」
そんなあなたにこそ聞いてほしい 会社員より稼げる!起業術

株式会社Y-プロデュース 代表取締役
野竿 達彦

夢や理想を追いかけるために脱サラしても、
利益が上がらなければ生活も事業の継続もできません。
「起業したからには会社員のときより収入をアップさせたい!」
そう考えているあなたのために、しっかり稼ぐためのノウハウを、分かりやすくお話しします。
中野区ビジネスプランコンテストへの応募メリットについても解説します。

Profile

銀行、求人広告の営業マン、商工会議所を経て、
平成19年、横浜市創業支援・成長促進事業 横浜ベンチャーポート所長に就任。
平成22年、横浜にて創業。企業の圧倒的な強み(PS)コンサルティング、
見せるだけで注文が入る広告ツールの制作を開始。起業家向けの支援実績は4,000件を超える。
内閣府 社会的企業育成支援事業 iSB公共未来塾社会起業プランアドバイザー(2012年3月末まで)
内閣府 新しい公共支援事業 YSBスクールプロデューサー兼専任講師(2013年3月末まで)
横浜ビジネスグランプリ2014・2015・2016、ARA-CON2016プロデュース
平成28・29・30年ビジコンなかのプロデュース

会場中野区産業振興センター

B1階 多目的ホール
(中野区中野2-13-14)
JR・東京メトロ 中野駅南口から徒歩4分

会場 中野区産業振興センター

対象起業に興味のある方/起業して間もない方

(個人、事業者、区内、区外を問いません)

一時保育申込期間:7月6日(土)~7月26日(金)

先  着:5名(3才~未就学児)